Search
Search Menu

母の日・Mothers’ Dayプレゼントにトルコキキョウ

 

母の日・Mothers’ Dayプレゼントに今年、 トルコキキョウはいかがでしょうか。新しい時代、ちょっとカーネーション以外のお花と向きあうのもとても素敵です。

母の日・Mothers’ Dayプレゼントに迷っている人たちに、おすすめは、トルコキキョウ 花束
紫 S スタンダードです。

トルコキキョウ 花束
紫 S スタンダードのプレゼント

トルコキキョウは、フリルのような花びらが重なり合う美しくエレガントなお花です。とてもエレガントなお花。そんなお花をプレゼントすれば、家の中を異質空間にすることが出来るでしょう。

普段、私達は、エレガントなどというキーワードとは無関係の暮らしをしていたのではないでしょうか。

トルコキキョウは、夏場のお花です。花言葉は、「希望」 「感謝」 「優美」。

母の日・Mothers’ Dayプレゼントとしても最高です!

トルコキキョウには、更に、 ピンク、 ブラウン、黄色(イエロー)、紫(パープル)紫、 白(ホワイト)といったカラーを楽しむことが出来、それぞれ違うイメージを作りだしてくれています。

大事なお母さんだからこそ、トルコキキョウのプレゼントもありでは。

どのようなお花なの?

実際に、それ程知名度がないという人たちもいるかもしれませんが、トルコキキョウは、日本を代表するお花であったりして、(原産地…アメリカのテキサス州)日本人の方々は、もっとトルコキキョウに触れ、トルコキキョウの魅力を知っていただきたいですね。

トルコキキョウは、原産地アメリカのテキサス州なのになぜか、トルコ……というのも不思議な感じがします。

キキョウの仲間ではなくリンドウ科だということもちょっと不思議ポイントです。

なんで、トルコという名前のなのかといえば、 つぼみがトルコ人のしているターバンに似ているからとか、もともとの紫の花色がトルコ石のカラーだからとか、地中海の海の色から名づけられたと言った説があります。

なんで、トルコキキョウがキキョウになのかといえば、 やっぱりキキョウとカタチが似ているからではないでしょうか。

トルコキキョウという名前には、日本で生まれた園芸品種もあり、いろいろなバリエーションも楽しむことが出来、いろいろプレゼント出来る喜びも見付けることが出来るでしょう。

まさに、母の日・Mothers’ Dayプレゼントにもトルコキキョウはピッタリです。

更にトルコキキョウは、 ブライダルブーケにもよく使用されたりします。

トルコキキョウはの花言葉

トルコキキョウには、「花嫁の感傷」という花言葉もあるようですね。更に、いろいろな色によってと違う花言葉もあり、白は「思いやり」、ピンクは「優美」、紫は「希望」という花言葉があります。

西洋の花言葉ではまた違いがあり、 トルコキキョウは感謝や慈愛の象徴とされています。

トルコキキョウは、希望を託して大切なビジネスシーンにも最近、よく登場するようになりました。トルコキキョウはバラ、カーネーションと比較しても、あまり母の日・Mothers’ Dayプレゼントとして知名度が高くないからこそ、価値あるプレゼントにすることが出来るのではないでしょうか。