合宿免許のお悩み解決

合宿で運転免許取得し、そのままずっとペーパードライバーという方々も間違いなくいます。そのような方々が、十数年たって、突然運転しようというモチベーションになっても非常に危険ですよね。

そもそも、ペーパードライバーの方々は、そのような気持ちにはならないのかもしれませんが。

運転免許取得はムーチョ

突然クルマを運転しなければならない

しかし、時が経てばいままでペーパードライバーのままで良かったという人たちも、いろいろ事情ができてクルマを運転したい動機付けが起こるかもしれません。

例えば、親が高齢者の場合、親を病気へ連れて行くときクルマがどうしても必要……という事態になる可能性も充分あります。

そして、自分自身、足が段々と衰えてしまって、クルマを運転したいという思いが強くなることもあります。

そして、ずっと電車、バスの生活をしていると、そろそろ電車、バスのではない道をドライブしたいという気持ちも起こるでしょう。

しかし、あなたは、そのときいちから合宿での運転免許取得ということではなく、一応運転免許証は持っている訳です。

でも、やっぱりペーパードライバーの方々は、大方運転が不安と感じ、運転しないで終わってしまうのかもしれません。運転免許証を持っている訳ですから非常にもったいないですよね。でも交通事故も起こしたくはありませんし。

ペーパードライバー講習を受けよう

そのような不安を抱えている人たちのためペーパードライバー講習というものがありますが、ご存じでしょうか。ペーパードライバー講習とは、運転免許は持っているものの、運転に自信がないという方に対しての運転教習ということになります。

ペーパードライバー講習を受ければ、プロのインストラクターの指導のもと、安心して再びドライブテクニックを勉強することができます。

ペーパードライバー講習は、希望の場所まで教習に来てもらうタイプものや、教習所の校内コースで受けるペーパードライバー講習、また会社や団体向け新入社員のための教育としてのペーパードライバー講習などいろいろな種類があります。

ペーパードライバー講習にどの程度料金がかかってしまうのかと言えば、だいたい120分からコースで10,000円~15,000円程度の価格です。

安いとはいうことができないかもしれませんが、それでも、運転したいと思っているペーパードライバーの方々が支払い可能な金額ともいうことができるのではないでしょうか。

ペーパードライバーの人たちはまずは、その不安を解消して運転をしましょう。